スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モーターピン

今度は小ネタ。



ちょっと前によそ様のところで「モーターピンの取り方」について書かれてました。

丁寧でわかりやすかったんですが、「あれ?」と思ったことが。


んで気になって検索してみたんだけど、自分がやってる方法と同じのが見つけれませんでした。



なので、藤原エンヂニアリング流を解説(すでにやられてる方いたらごめんなさい)





この状態にするまではわかりますよね?

他のブログ等でも丁寧に説明されてて、自分が書くよりわかりやすいんで省きます。


問題はココから。

真ん中のコイル部分を外すのが面倒なんすよね。

コイルを丁寧にバラす方もいらっしゃいますし、叩いて抜く方もいらっしゃるようです。

後者のほうが楽ですが、「曲がり」を気にして前者を選ぶ方いるようですが・・・


もっと簡単で傷つけない方法あるんです。




ペンチでコイル部分をこのようにつまみ、軽く握ります。
コイルは結構やわらかいので簡単に「クニッ」って曲がります。




こんな具合に3つとも曲げます。



すると・・・





力をいれなくても、手でスルンと抜けちゃいます。

なかなか抜けない場合は、ペンチでコイルを軽くクニクニしてください。



楽チンでしょ?


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

おお!これはいい方法ですね!
いつも一枚ずつちまちま抜いていたいので目から鱗です。

たぐちさん

レス遅くなりましてすいません。

この方法、結構メジャーかな?と思ってたんですが
紹介してるところなかったので今回載せてみました。
コツ掴めばスルンと抜けて気持ちいいですよw

お?おおー!!

すごい簡単にスルッ♪とww

今までは使い古しのニッパーでゴリゴリと切って外してたので面倒だったんですよね(^_^;)

この方法なら量産簡単に出来そうです♪

アルティさん

ね?これなら簡単でしょ?

ゴミもごちゃごちゃしなくて楽チンです。
工場長

ひで

Author:ひで
ユニット式トレサスのオプティマス・プライムを相棒に戦う
三十路のミニヨンレーサーです。

ご意見・ご要望がありましたら
fujiwara_eng@yahoo.co.jp まで!

新しい報告書
目安箱
月別
書いてること
見た人
ブロとも一覧
お仲間
友達になってくれるかい?

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。