スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トレサスのメリット・デメリットと零式とリニア

コメントで「リアサスのメリット・デメリットを教えてください」と質問がありました。
レスで返そうかと思ったのですが、長くなってしまうので記事にまとめてみます。


トレサスのメリット、デメリットはご存知でしょうか?
ココにもちらっと書きました。
メリットについてですが、トレサスはショック吸収~よりも駆動効率UPが最大のメリットだと自分は思ってます。
ただ、これはMSシャーシの場合で、しかもキチンと精度出せた場合の話です。
ギア位置を適正箇所で固定、フルフローティング化。
次にカッコいい。維持していて楽しい。かな?
突き詰めるとサスペンションによるトラクション効果~とかありますが、それはおいといて。


デメリットは「フロントボトムによるスラスト変化」「スラスト変化によるフロントボトム」
おんなじようでちょっと違います。

トレサス車のフロントはブレーキ等負荷がかかった場合、フロントがボトムしてしまう特性があります。
そうなるとフロント↓ リア↑となるため車体がナナメになりますよね?
それによりローラーのスラスト変化が起きてしまいます。

ミニ四駆のフロントローラーってコーナーで飛び出さないようにフロントにスラストがついているじゃないですか?
スラストの意味と役割はわかりますよね?
スラストつけることによって、コーナーで車体に↓の力が働きます。
フロントにサスがついている場合は↓の力によってフロントがボトムしてしまうんです。
んで、フロントブレーキがついていた場合は擦ってしまいます。


じゃあ、これを解決するには?

1.昨年のJC準優勝者が使っていたフロントスキッドローラー。
2.フロントがボトムしないサス。
3.フロントにサスつけない。

ってとこですかね?


1に関しては自分試してないのなんとも言えませんが、コレを使うためには4ローラーを使いこなさなければなりません。
・・・これは熟練してないと難しいのかなと思うんです。

2はマイナスストロークが存在しないサス。
これは自分が勝手に解釈して言ってる言葉なんですが、正しくは知りませんw
普通、サスペンションって無負荷状態では0(ゼロ)の位置にあります。
ジャンプして着地したときに↑に縮み(マイナスストローク)、0に戻るという動きでショックを吸収しますよね?
このサスは、ジャンプした時に↓に伸び(プラスストローク)、0に戻るという動きでショックを吸収するんです。

わかります?
画像探したら出てきたので、お見せします。

ぜろ

これが0(ゼロ)の状態。
マイナスストロークをしないので走行時はボトムしません。
当然、スラスト変化は起きません。

のび

上の画像と比べてください。
ちょうど真ん中部分が開いてますよね?
これが伸び(プラスストローク)状態。
ジャンプして空中にいるときにこうなります。


もっとわかりやすく言うと「車体全体をマスダンがわりにする」んです。
これが「零式サス」
たしか名前は「るろうに剣心」に出てくる斉藤一の必殺技「牙突 零式」からいただきました。
零距離からの攻撃がなんとなく似てたので・・・


コレ、結構速いんですが欠点もありました。
「フロントサス部分が壊れやすい」と「ショックアブソーバーより衝撃吸収効果が薄い」


これらの欠点を補えるのが知人のS.I.Oさんとガオフレイムさんが考案した
「リニアサス」
※上で説明した「零式サス」から発展したんじゃないですよ。
「ユニット式トレサス」を公開したら、それを発展させて作ったそうです。
ちなみにブログで説明する許可はガオフレイムさんからいただきました。

画像のスポンジ貼ってるところに磁石を反発させるように装着することによって
反発の力で減衰する。


たしかガオフレイムさんがプロトタイプのシェイクダウンを初公式で行って、準決勝まで進んだという・・・
しかも準決勝で負けた理由が「初公式で初準決勝というプレッシャーに負けてスタートミスした」とかww


私は作ってませんが、これにもデメリットあります。
「重くなってしまう」と「セッティングが難しい」 当然「作るのも難しい」です。




3に関しては、まあ当然ですよね。
デメリットあるなら、つけなきゃいい。

・・・ですが、MSの場合。
フロントノーマルなのにリアだけ駆動効率UPしたらバランス悪くないですか?

これに関してはMAの駆動効率の良さが解決してくれました。








んで、なんだっけ?





「リアのみサスにするメリット・デメリット」でしたっけ?


上に書いた通り、フロントサスにした場合のデメリットがなくなる。がメリットかな?
デメリット?
う~ん、リアサスがちゃんとお仕事すればデメリットはあまりないんじゃないかな?って思ってます。
ちなみに去年のJCの「ナイアガラver.1」
アレ、強烈でしたね。
あのコース、フロントが零式サス・リアトレサス(オイルダンパー)で着地は全く問題ありませんでした。

その経験で得たのが「リアサスがちゃんとお仕事すればフロントサス要らない」でした。




まあ、でも。


トレサスの一番のメリットって・・・










コレですよね~




勉強になりました?

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

わざわざ記事にしていただきまして、ありがとうございます。
なるほど・・・。
フロントサスだとボトムしてリアが浮き上がると4輪が戻るのに時間が係って先にコーナーがあれば弾かれる恐れがありますね。
それに反してフロント固定だと着地でフロントブレーキが当たるんでリアが戻りやすい上にサス効果でリアの戻りのバウンドが抑えられロスを縮められるという解釈でいいのでしょうか?

ちなみに、シングルサスとダブルサスだと挙動や衝撃は変わってしまうのでしょうか?
もし可能ならば1度走行している姿を見てみたいです。

Re: No title

ん~
記事では小難しく書いてますが、そこまで考えてませんでしたw
そういう解釈もあるのか・・・勉強になります。
ちなみに、色々書いてるわりに自分あまり走らせる機会ないもんで、じっくりマシンの挙動を観察してないんす・・・
なので走行動画撮る機会も・・・あれば自分でもチェックしてみたいと思ってます。

シングルサスとダブルサスですが、自分の取り付け方法ではあまり意味ないです。
ぶっちゃけシングルで十分です。

ただ、http://fujiwaraeng.blog.fc2.com/blog-entry-14.htmlで書いた
ダブルサス型とかのように左右のアームに一本ずつ装着するカタチであれば意味あります。
左右から支えることによってアームのブレやヨレを軽減させることできます。

ただ、これもアームと軸受(軸穴)の精度がよければ必要ないですが。
工場長

ひで

Author:ひで
ユニット式トレサスのオプティマス・プライムを相棒に戦う
三十路のミニヨンレーサーです。

ご意見・ご要望がありましたら
fujiwara_eng@yahoo.co.jp まで!

新しい報告書
目安箱
月別
書いてること
見た人
ブロとも一覧
お仲間
友達になってくれるかい?

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。