スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

皿ビスがないなら、普通のビスを加工すればいいじゃない

藤原エンヂニアリング工場長です!


今日は久々のミニ四駆小ネタです。


ミニヨンレーサーなら一度は頭を悩ませるであろう「皿ビス」


何故「皿ビス」が必要とされるのか?



IMG_3701.jpg

タミヤミニ四駆公式競技会規則に

「コースや手を傷つけるような形は認められない」
となっている部分があります。

通常ビスをそのまま使うと、プレートの下にビス頭が乗る形になるので、
アンダープレート等シャーシ下部にビスを使うと、

ビス頭が出っ張る→コースに傷をつけかねない形状

となってしまいます。


で、それの解消方法としての一番手っ取り早い方法が皿ビスを使う方法なのですが
(通常ビスをそのまま使う方法でもプレートに厚みを持たせて頭を出ないようにする方法もあります)

皿ビスって…グレードアップパーツ等の通常販売がなされていません…

で、過去に限定販売されたミニ四駆VSシャーシEvo.1ミニ四駆スーパーXXシャーシ Evo.1
同梱されている皿ビスを使う方法しかありませんでした。


…公にはですが。


裏では、タミヤ以外から販売されている皿ビスを使う方法が広まっていましたが…
(ビスに関しては同等のものであれば大丈夫、というウワサもありましたが定かではありません)
近頃、公式競技会の車検で「社外の皿ビス禁止!」と弾かれてしまうそうです。


まあ、当たり前といえば当たり前なんですが。


「え~、皿ビスがなかったらコースに傷をつけないように
マシン加工するにはどうしたらいいの?」


とお嘆きのあなたに、今日の本題!


「皿ビスがなかったら、
普通のビスを加工すればいいじゃない」 



簡単に言うと、通常ビスの頭を削って皿ビスみたいにすればプレートに収められるよ~という話。



まずは、リューターに通常のビスをかませます。

IMG_3696.jpg
んで、この位置にダイヤモンドヤスリをあてがい、ぎゅいーん!!



ってやります。


このときの注意!


ネジ部は絶対に削らない事!あくまで頭部分だけ削る事!
(ビス頭下の首部分を削ったりしてしまうと、その部分で折れてしまう場合があります)


加工後
IMG_3697.jpg
こんな具合になります。


で、プレートに適当にザグリをいれて~
IMG_3698.jpg


さっき加工したビスを入れると~
IMG_3699.jpg
わぁ~い!!ビス頭がプレートに隠れるぞ~!!


…でもまあ。

加工が必要だし、ジュニアには厳しいし。

タミヤさん、皿ビス通常販売できないっすかね~?


※追記
ビスの頭を削るという方法もあるのですが、
ビスがナメ易くなり最悪の場合ドライバーで外せなくなりますので
ウチではオススメしません。



ランキングに参加してます。応援してくれたらモチベあがって更新頻度が多くなる!  かもしれないw
スポンサーサイト

タミヤパスポートの事前エントリー制ってどうなの?

大変ご無沙汰しております。
藤原エンヂニアリング工場長です。


今回のお話はタミヤパスポートについて。


タミヤパスポートって何?って人の為にまずはどんなものか?




スマホアプリでミニ四駆情報や大会情報をチェックしたりできるよ
ってやつです。


で、公式大会オープンクラスは今度からこのアプリを使って事前エントリー制になります。


この事前エントリー制
コレが自分的には引っかかりました。


問題の部分はコレ



申し込み多数の場合は抽選となるんだそうです。


さて。


エントリーが抽選方式となったらどのような問題が発生するでしょうか?


5月29日に行われるミニ四駆GP2016SPRING東京大会2から対象なのですが、この大会の定員は3800名
内オープンクラスはざっくりですが3300名でしょうか?


今までの大会では午前中位はエントリーできる余裕があったそうですので、
普通に1人1エントリー
であればまあ問題ないと思われるのですが…


抽選漏れを懸念して複数端末を使い、
一人で複数エントリーしてしまった場合…


え~?そんな事する人いるの?


と思う方もいらっしゃいますが、
以前に重複エントリーが問題になり、それを避ける為に手の甲にスタンプという方法が行われるようになったんです。
ちなみに、タミヤパスポートの注意事項でも複数エントリーについては全く触れられていません。











つまり、ルール上は問題ない訳です。





モラル的には大問題ですが…











で、先ほどの東京大会2の事前エントリー結果ですが、申し込み多数の為に抽選となってしまいました。

実際の申し込みがどの位あり、当選する倍率がどの程度かわかりませんが…


Twitter上では落選した方々の報告が多数ありました…

ちなみにウチのチームでは当選確率は50%程…


ざっくり計算すると定員3300名に対し6600名程の応募があった
という事になります。


今までの大会で即定員オーバーとならなかったのにこの申し込みの数…










重複エントリーが行われていたのでは?
と考えるのが自然でしょう。





じゃあ重複エントリーが行われた場合。

当選したのが3300名だとしてその中に重複エントリーが多数いると、
実際の大会参加人数は大幅に定員割れを起こしてしまいます。

全部で3800名集まるはずなのに3000名もいなかったら…
落選した人達からしたら大ブーイングでしょうね。


じゃあ、定員割れしてるので当日でも参加受け付けます!ってなった場合。
会場に来てた人達はラッキーですが、参加したかったけど落選したので会場に行ってない人達からは大ブーイング

で、もし当日受け付けを今回の大会で行った場合。


次回以降の大会からは重複エントリーする人が増え、
落選した人達は当日参加枠を求め
今までの大会以上に朝早くまたは前日から会場に行列が出来る。




つまり、今まで以上の混乱が起きてしまうという
事態になりかねません。










事前エントリー制って、大会参加をスムーズに促し、年々酷くなる参加希望者の行列マナーの悪さを無くすためのものと考えられたのではないかと思います。


が、これでは今まで以上の混乱を招き、結果として近隣に更に迷惑をかけてしまう事態になってしまうのではないでしょうか?
参加者全員のモラルがしっかりしていれば問題のない事なのですが…


けっこうモラル意識低いです。







何が悪いかわかりますか?


ルール上でも


こう書かれているにもかかわらず、深夜から他人の迷惑考えずに場所取り。

身障者の為の点字ブロックを塞ぐ行為。




あなたには心当たりありませんか?


タミヤ側はこれらの行き過ぎた行為を少しでも解消しようと事前エントリー制にした部分もあるかと思いますが、

はっきりいって愚策です。


参加者のモラルに問い、信じるのもよいですがそれでは解決しません。

関係のない方々に迷惑かけるだけです。


会場に集まる時間を決めて、ガードマンを配置するのがベストかと思います。
深夜または前日からの場所取りに関しても時間外であれば撤去。
もう、そうするしか無いのではないでしょうか?

事前エントリーにしても抽選で決めるのではなく、事前エントリーは受け付けて会場でのチェックイン開始時間を設けて、チェックインした順に受け付け。
定員を超えてしまった場合は残念ながら参加できない。
という形はどうでしょう?

それなら朝早くからの行列や混乱も多少は解消できませんか?


現時点でのやり方では余計不安や混乱を招くだけだと思います。


どうかタミヤさん。
真面目な人が馬鹿を見る、という選択だけは止めてください。



いちミニ四駆ファンからのお願いです。


ランキングに参加してます。応援してくれたらモチベあがって更新頻度が多くなる!  かもしれないw

続~ベアリングの正しい使い方

前回の続きです。(まだ見てない人はこっち先に見てねw)







ベアリングの位置出し、って重要なのか?
まずは、ミニ四駆のベアリングについて少し勉強してみましょう。








ベアリング2

まずはこれ。
620ベアリングを軸受けに使った場合。大概こんなセットのはずです。

※図1
ホイール→ベアリングワッシャ→ほんの少し隙間→620ベアリング

このほんの少し隙間が重要で、もし隙間が無い場合。

やった事ある人はわかると思いますが、ホイールをきっちりハメてしまうとベアリングがキレイに回ってくれません。
何故か?



※図2
ベアリング3

わかりやすく図にするとこういう事になってます。

ベアリングの外周部分は車体にハメこんである為、固定されてます。

それに対し、ホイールをきっちりハメてしまうとベアリングの軸部分が押されてしまいます。

すると、ベアリング内部でこの図のような事が起こります。

ベアリング外周と軸部分に若干のズレが生じる為、ボールの抵抗になってしまうからなんです。


こうならない為に※図1のようにほんの少し隙間を空けるわけですが、この隙間ってガタの原因になりますよね?








じゃあどうすりゃいいの?って話ですよね。









※図3
ベアリング4

こうすれば解決です。

ホイール側からベアリング軸を押す力と同等の力を反対側からかけてやるんです。

うまく釣り合いがとれれば、ベアリング軸は常に中心部分となり隙間が無い=ガタが無くなるというわけです。









こうなります。

おまけとして、スパーの位置固定にもなり、スパーの壁がなくなる為に抵抗もなくなります。





めっちゃ速いですよw
手持ちマシンの中でスピード負けしたことないバンブルビー

※↑コイツね

よりも、同じモーター積んで試しても全然速かったというね・・・





ただし。




コンマ1mmでもズレてしまったら、余計ベアリングの回転抵抗が増えてしまうので
改造には要注意ですw



ランキングに参加してます。応援してくれたらモチベあがって更新頻度が多くなる!  かもしれないw
















久々の挨拶と新マシンとベアリングについて。

こんばんは。

大変ご無沙汰しております。

こちらのブログ長らく放置しておりましたm(_ _)m


え~と、「MAトレサスについて」の質問がありましたが・・・

よくあるトレサスの仕組み自体に問題を見つけた為
それを解決する策を見つけるまでトレサスは封印しております。
ごめんなさいm(_ _)m



さて本題。

先日、仙台でジャパンカップ2015が行われましたが、例年通り自分も参加してきました。

詳しい?レースの模様は
チームGhettoBlaster ジャパンカップ2015仙台大会行ってきた。

こちらのブログに書いてあります。
是非読んでみてねw


で、その大会で使用した自分の新マシン、
オプティマス2015バージョン!!


上に書いてあるとおり、今回はトレサスではありません。

が、それなりに手を加えてるMAでございます。



なんの変哲も無いようなMAに見えます??

フロントスラダンは既成スラダンをちょいと変更して使ってますし。
このスラダン、図のようにすれば結構使える子なんですよ。
見た目ほど重くありません。



・・・って。

問題はそこではありません。




ギア周りに手を入れてみました。

俗にいう「抵抗抜き」っていうやつですかね。





は?MAシャーシに抵抗抜き??
そんなの必要ねぇだろwwwwwwww







って、普通は思いますよね~

ギアの摩擦抵抗をなくす為でもあるのですが、これにした一番の理由は・・・

ベアリングの位置出しなんです。



長くなりそうなので続きは後日!!

ランキングに参加してます。応援してくれたらモチベあがって更新頻度が多くなる!  かもしれないw



ミニ四駆チームGhettoBlaster ページ更新

おはようございます。
寒い部屋の中、iPHONEのバックアップ取りながらブログ更新。

ひでです。

さて、自分が所属するミニ四駆チームGhettoBlaster
メンバーが増え、只今ページ更新いたしました。

ぜひ覗いてみてください。
メンバーは随時募集中!!
ツイッターで自分のアカウント@fujiwara_engで絡んでくれても
チームのページからメールでも結構!


ミニ四駆チームGhettoBlaster
http://blog.livedoor.jp/ghetto_blaster3249/








工場長

ひで

Author:ひで
ユニット式トレサスのオプティマス・プライムを相棒に戦う
三十路のミニヨンレーサーです。

ご意見・ご要望がありましたら
fujiwara_eng@yahoo.co.jp まで!

新しい報告書
目安箱
月別
書いてること
見た人
ブロとも一覧
お仲間
友達になってくれるかい?

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。